■プロフィール

うめだやんゆきみ

Author:うめだやんゆきみ
山梨の山の中
下部温泉郷 梅田屋です!

家業は手打ちそば・うどん・ほうとう、山菜料理、川魚料理をお客様にお出ししています。
副業でイベント・お祭りへ出店。
門松、ステッカー等も製作してます!

■最近の記事
■最近のコメント
■カテゴリー
■FC2カウンター
■最近のトラックバック
■黒ねこ時計 くろック B03

■ブロとも申請フォーム
■リンク
■RSSフィード
■ブログ内検索

湯町ほたる公園 ほたる
ほたる・・・飛び出しました!!
今はまだ10匹程度ですが
降ったり 晴れたり ムシムシしたりでだんだん増えると思います。
平日は時々・・・土日は開店。
屋台の電気がついてましたら遊びに寄って下さいませ。
源氏ほたるが今月末まで、平家ほたるは来月中旬まで見れると思います。
いらっしゃる予定のお客様
山ん中過ぎるので夜は寒いですにゃ
ほたるもいれば蚊もいますので長袖を一枚用意したほうが絶対いいですよ~

こ・こいつにゃ~!
うちの畑にやってくる 鹿!!
明るいうちに来るなんて なんてふてぶてしいやっちゃ。
よっちゃんが追っ払ってましたにゃ~
ぶろぐ 001
スポンサーサイト


テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

イベント情報 | 17:42:55 | Trackback(0) | Comments(4)
コメント
鹿さん、可愛いお目目、でも美味しそう。
鹿さんのお目目を見てますと、凄く可愛いですね。
とはいうものの、悪行高き鹿さんなんでしょうね、きっと。
追い払わずに『もみじ鍋』に成っていただくのはいかがなものでしょうね。
尤もそう簡単に事が弾めば苦労しないわな。
でも、ジビエ料理の材料にするのが最良の方策でしょうが、生け捕りが難しい上、加工施設が不備だそうです。
鹿さんは、お肉になっても『足が早い』そうで、仕留めた後直ぐに血抜きや解体を行わないとならないようですね。
2011-06-13 月 22:56:02 | URL | MK [編集]
Re: 鹿さん、可愛いお目目、でも美味しそう。
返信、遅くなりました・・・
見てるだけなら可愛い鹿さんも生きるのが必死でしょうが
畑の作物の芽は食べるし、木の皮は剥ぐし、ヒルは落としてくし・・・大敵です。
もちろんたまにはいただきます。
代々鉄砲うちもしていた我が家、10年前までは主人もやってました~
今は友達が獲っては届けてくれますにゃ。
あたしも物心ついたころから見ていたし、解体も手伝わされたので
一頭、ゴロンとされても捌けますにゃ!・・・引いちゃいました?!ついでに言うと
マムシも生け作りができます。20年前にはそれでテレビにも出ちゃったりして(夕焼け情報局ってやつ)
山のものはMKさんのおっしゃる通り
鮮度が命で血抜きは絶対です。
鹿さんは必ず冷凍してから鹿刺しが最高です!
2011-06-17 金 23:43:24 | URL | うめだやんゆきみ [編集]
おお、さすがですにゃ。
当地、パーペキな住宅地でありながら、一昔前までマムシ君が、お向かいのお宅に逃げ込んだり、拙宅の屋敷神さん?はアオダイショウだったですよ。
だから当時道端でヘビ類が交通事故で悲惨な目に有ってるのを見るのも毎日のこと。
今じゃヘビさんは来なくなっちまいましたが、なんと時折鹿さんがご近所まで顔を出すだと。
時代は変わりましたにゃぁ。
2011-06-18 土 21:25:57 | URL | MK [編集]
Re: おお、さすがですにゃ。
は~い、時代は変わってますのに・・・
うちの辺はほぼ変わらず、道路がアスファルトになったくらいですにゃ
うちの守り蛇も大きなアオダイショウです!今も石垣に住んでいます。
死んだおじいちゃんが
マムシの取り方とかを教えてくれたときに
マムシは生活のためや健康のために糧になってもらうけど
家の守りのアオダイショウはいじめてもいけないと言われました。
2011-06-20 月 22:32:58 | URL | うめだやんゆきみ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad